研修制度

TRAINING研修制度

アスカでは社員ひとりひとりがしっかりと成長できるよう、研修制度を充実させています。
例えば同じ新卒社員でも学生生活において学んできたこと、またITに関する知識は異なりますが、
横並びの研修では成長しきれない方が出てしまいます。

そのためアスカではひとりひとりの知識・経験に応じて、研修カリキュラムを組み立ており、
業務内容に応じてぜひとも学んで欲しい研修については、アスカから社員のみなさんに受講をお願いすることもあります。

また、入社後に用意されている「各専門分野研修」「リーダー研修」は、誰でも受けることができます。
入社して間もない社員でも今後リーダーとして活躍したい方は、ぜひ「リーダー研修」に参加してみてください。

内定者・新入社員研修

個別カリキュラムによる「内定者研修」

個別カリキュラムによる「内定者研修」

内定者研修は、「一日も早くプロフェッショナルになること」を目的として開催しています。内定式後から入社までの限られた貴重な期間において、社会人になるための準備を整えましょう。ITを通じた顧客満足の実現には、技術スキルの向上はもとより、ヒューマンスキルの向上は欠かせません。

出身学部等によって、ITに関する知識レベルは人それぞれ異なりますが、たとえこれまで関連学部で学んでいなくてもご安心ください。アスカの内定者研修は、内定者の皆さんひとりひとりの知識レベルに応じて組み立てています。内定者の皆さんが一日も早くプロフェッショナルになることを考え、そのためのもっとも早く成長するための研修を、個別カリキュラムにカスタマイズして実施します。

社会人としての基礎を学ぶ「新入社員研修」

社会人としての基礎を学ぶ「新入社員研修」

社会人としての基礎を学び、そして内定者研修で習得した技術を深化させることを目的とした新入社員研修。ここでも内定者研修と同様に、各個人の知識・経験に応じたカリキュラムで研修を実施します。そのため、研修期間も人によって異なります。だいたいの目安は2〜4ヶ月程度です。必要な知識・技術をしっかりと習得した上で、自信を持って実務へと進んでいきましょう。

各専門分野研修

定期的にスキルアップできる「専門分野研修」

定期的にスキルアップできる「専門分野研修」

継続的な技術スキル・ヒューマンスキルの向上を目指し、当社では各専門分野研修を定期的に行っています。現在取り組んでいる業務や勤続年数などに限らず、希望者は誰でも受講が可能です。ぜひ、積極的に活用してください。

技術スキル研修の例

  • ネットワーク研修
  • サーバ研修研修
  • モデリング研修
  • プログラミング研修(Java、C、VB)
  • データベース研修

ヒューマンスキル研修の例

  • プレゼンテーション研修
  • コミュニケーション研修

リーダー研修

多様なテーマでリーダーシップを高める「リーダー研修」

多様なテーマでリーダーシップを高める「リーダー研修」

お客さまにご満足いただくには、社員ひとりひとりがさまざまな技術分野においてリーダーシップを発揮することが求められます。「リーダー研修」では、業務における問題解決スキルの向上、業務に求められるリーダーシップの養成を目的として、多種多様なテーマで研修を実施してきました。社員ひとりひとりがリーダーシップを発揮することは、強い会社を作り、企業価値を高めることにも繋がります。

リーダー研修の例

  • ロジカルシンキング
  • クリティカルシンキング
  • 一分間自己管理
  • ナレッジマネジメント
  • 論理力パズル
  • 合理的問題解決法

 

  • チャンスに勝つ、ピンチに負けない、自己管理術
  • 変革型リーダー
  • 思考は現実化する
  • ロールプレイング
  • パワートーク
  • ビジネスリーダーの実践バイブル など

マイナンバー金庫 セキュリティ診断

マイナンバー金庫・セキュリティ診断はこちら

ママが働きやすい企業

アスカが「ママが働きやすい企業」に選ばれました

新卒採用はこちら