スタッフインタビュー 課長 渡邉 啓竜

HIROTATSU WATANABEスタッフインタビュー 課長 渡邉 啓竜

2004年に入社した課長の渡邉 啓竜さんに、
入社のきっかけやこれまでの歩み、ビジョンなどをインタビューしました。

長期プロジェクトでシステムの維持・メンテナンスを担当

金融関係の口座振替システムについて維持・メンテナンス作業を担当しています。

金融関係の口座振替システムについて
維持・メンテナンス作業を担当しています。

これは、今年で12年目という非常に長いプロジェクトです。具体的な業務内容は、現在稼働中のシステムに対するユーザー要望に対応したソフトのバージョンアップやシステム回りの不具合対応など。システムが安定して稼働するように開発を行っています。

アットホームな雰囲気が魅力的だった

私は中途入社ですが、当時の社長、そしてチームリーダーと面接でお話しさせて頂きました。

私は中途入社ですが、当時の社長、
そしてチームリーダーと面接でお話しさせて頂きました。

率直に感じたのは、社長と社員の距離がとても近くアットホームな印象。社員の平均年齢は30代前半と、若くて勢いのある会社だと感じたんです。金融系エンジニアの募集があり、私も同業種のエンジニアだったので、会社の雰囲気の良さに惹かれて入社を決めました。

作業を進めるうえで強い納期意識が芽生えた

仕事におけるスケジュール管理や、納期を意識した作業進行に取り組むようになりました。

仕事におけるスケジュール管理や、
納期を意識した作業進行に取り組むようになりました。

お客さんからは「いつまでにやってほしい」という要望を受けますので、常に納期を意識しています。作業完了までにはいくつかの工程があり、スケジュール通りの作業が必要です。そこで、「いつまでにこの工程が終わらないと、後続作業や納期に影響が出るか」を考えながら作業しています。

前向きに取り組める元気な人と働きたい

一緒に仕事をするなら、やはり元気のある人と働きたいです。

一緒に仕事をするなら、やはり元気のある人と働きたいです。

仕事は常に順調にいくとは限らず、時には上手くいかないこともあるでしょう。しかし、そんなときに後ろ向きになって元気を失っては、プロジェクトも上手くいきません。辛いときほど前向きになれる。そんな元気を持った人と仕事したいですね。そういう人は、きっといい仕事ができると思います。

マイナンバー金庫 セキュリティ診断

マイナンバー金庫・セキュリティ診断はこちら

ママが働きやすい企業

アスカが「ママが働きやすい企業」に選ばれました

新卒採用はこちら