ダイバーシティ宣言

DIVERSITY MANAGEMENTダイバーシティ・マネジメント宣言

Diversity ASKA Vision(価値を創造する同志が個々の可能性を最大限に発揮できる風土をつくる)

アスカの経営理念に基づく「ASKA Vision」はダイバーシティ・マネジメントの根幹を指し示すものです。
「価値を創造する多様な個性を持つ同志が個々の可能性を最大限に発揮できる風土をつくる」ための取組みをダイバーシティの推進として定義し
ダイバーシティ基本方針『Diversity ASKA Vision』を掲げました。

ライフスタイル、過去のバックグラウンド等、考え方が異なる人の意見を柔軟に認め合い、新たな価値を創造し、社員ひとりひとりが自己実現を以って
幸福を実感するための環境を整備することで、社員の創意工夫と挑戦の意思を推進するとともに多様性のある優秀な人材の獲得・確保・育成を積極的に実施致します。

アスカはダイバーシティの推進を通じて、社会発展の一助となるべくITビジネスに新たな付加価値を提供し
顧客満足と社員ひとりひとりの幸福を追求する企業であり続けるために全従業員一丸となって取り組んでまいります。

ダイバーシティ・マネジメント宣言

1.お客さまのITビジネスに新たな付加価値を提供し、企業価値の増大・社会の発展に貢献します

2.アスカで働く従業員の個性を尊重し、働きがいのある職場環境づくりを通じて、活躍を推進します

3.ダイバーシティ推進をアスカの経営戦略として捉え、継続的な企業価値の向上に取り組みます

2018年 11月01日制定

株式会社アスカ
代表取締役 秋田 正憲



マイナンバー金庫 セキュリティ診断

マイナンバー金庫・セキュリティ診断はこちら

ママが働きやすい企業

アスカが「ママが働きやすい企業」に選ばれました

新卒採用はこちら